サロモン選手による、サロモンファンのためのイベント

紅葉も見頃をむかえた11月25日高尾、サロモン選手による、サロモンファンのためのイベント「Salomon Athlete Camp 2023」
高尾ベース・Takao Mountain House(以下TMH.)にサロモン選手11名が集結し、100名以上のお客様とトレラン・交流会を行いました。
イベント概要
今回は、当日のイベントの様子を、サロモンマーケティングチームの板橋がご紹介します。

紅葉とTMH.

当日のスケジュール

7:30~15:00 / 5つのチームに分かれてトレラン
各チーム終了後 / 高尾ベースでフードメニューの提供スタート
16:00~18:00 / 高尾ベースにて選手との交流会
18:00 / イベント終了

トレイルランセッション

午前・午後で5つのチームに分けてトレランイベントを開催しました。それぞれのチームにサロモン選手が複数名アテンド。

通し上級25km/1,600mD+(丹羽選手、牧野選手、板垣選手、岩井選手)

午前中級18km/1,000mD+(浦谷選手、上正原選手、吉野選手、高村選手)

午前初級8km/500mD+(菅谷選手、吉田香織選手)

午後初級7km/350mD+(菅谷選手、吉田香織選手、浦野選手)

午後初級5km/350mD+(浦谷選手、上正原選手、吉野選手、高村選手)

私は当日、午前中級18kmと午後初級5kmのサポートとして帯同いたしました。通し上級、午前中級のチームは7:30に高尾マウンテンハウス・高尾ベースにそれぞれ集合し、高尾マウンテンハウスで集合写真を撮ったあと8時にイベントスタートです。

TMH.前での集合写真

  

午前中級18km

当日の朝の気温は11度と少し冷える気温でしたが、走り始めると暖かくなり参加者の皆さんは上着を脱いで走る方もちらほら。
ルートは高尾に走りに来る方にはおなじみといってもいい、18kmのコース。南高尾に入り大垂水におりたら今度は城山へ行き、日影沢林道を降りてくるこのコースを4時間でめぐりました。  

Salomonギアを身に着けて

中級コースのため、トレイル経験豊富な方が多く、参加者の皆さんいいペースで進みました。
高尾にある木彫りのフクロウ、龍と写真を撮り、普段なかなか一緒に走ることのできないサロモン選手との交流を楽しまれていた様子。
そして予定通りぴったり12時に高尾ベースに戻ってくることができました。

南高尾にいる木彫りの龍

午後初級5km

5kmを2時間で回るコース。午前中級と同じく南高尾に入ったら四辻から初沢にむかって金毘羅山・金毘羅神社を通り、折り返してきました。
午後は気温も上がり木漏れ日がきれいで、紅葉を見てゆっくりと進みながら、時折、選手から下りや登りのアドバイスを聞くこともできました。
帯同したカメラマンに参加者1人1人の素敵な写真を撮っていただきました。

私が帯同できなかったコースも写真でご紹介します。

午前上級25km

城山の天狗

午前初級8km

素敵な笑顔と紅葉

午後初級7km

イベント限定サロモンバーガー

Salomonバーガー

高尾ベースでは、人気定番メニューであるハンバーガーをイベント限定フードとして提供・販売していただきました!
Salomonの焼き印入りで、ボリューミーかつジューシーなとってもおいしいハンバーガーに参加者の方も高尾ベースにいらした方も舌鼓を打っていたのでは?

交流会

16時からの交流会では、午前・午後のトレランに参加された方だけでなく、参加されなかった方にもご参加いただけました。特に、サロモン選手の私物をゲットできるじゃんけん大会は大盛り上がり!

大盛り上がりのじゃんけん大会

じゃんけん大会のあとは交流タイム
普段ゆっくり話すことができないサロモン選手との会話を楽しまれていたようです。

トレランから交流会まであっという間の1日でしたが、無事にイベントを終えることができました。
いつもサロモンイベントにご参加してくださる方、初めての方も皆様ご参加いただきありがとうございました。
来年以降もこのようなサロモンアスリートと交流ができるイベントを開催していきたいと思っておりますので、皆様のご参加お待ちしております。

サロモンアイテムが当たるキャンペーン

THUNDERCROSS

イベントは終了しましたが、イベントの様子をInstagramにポストしていただくと抽選でサロモンアイテムが3名様に当たります!

Step1
Salomon Japanのインスタグラムアカウントをフォロー
Step2
イベント当日の写真に指定のハッシュタグをつけてポスト
#サロモンアスリートキャンプ2023
※イベントでカメラマンが撮影した写真を共有いたしましたので、そちらから写真を選んでいただくか、ご自身で撮影した写真をポストしてください。
※ポストの〆切は12/25(月)となります。ご注意ください。

次回のトレランイベントは、12月24日
次回のイベントはこちら

今後のイベントの詳細  

サロモンイベントページ  

サロモンジャパンinstagram

サロモンストアinstagram

上記のいずれかからご確認ください。 



板橋 黎華/Reika Itabashi

・Salomon marketing team

社会人になりトレランを始め、休日はアルプス縦走、テント泊など山でのアクティビティーを楽しんでる。

<主な戦績>
2022 菅平スカイライントレイル 優勝
2023 奥信濃100 50km 優勝 
2023 ハセツネCUP 10位(年代別1位)